乗り遅れても笑顔の学生さん

帰りの通勤電車で降りた駅で、学生さんが二人乗り込む前に電車のドアが閉まってしまいました。

早く自宅に着きたい
早く会社に着きたい
私は電車に乗るときに、こんな思いがあるため、乗り遅れたら残念な気持ちになります。

しかし、その学生さんたちはお互い笑いあっていました。

そこで気づきました。
彼女たちのゴールは「二人で一緒に居ること、語り合うこと」なんだろうと。

状況が同じでも目指すゴールで気持ちが変わる。

例えば、サラリーマンの私に置き換えると、

今日の残業で達成したいゴールは何か?

定例の会議で達成したいゴールは何か?

そのゴールはワクワクするものか?

こんな視点で毎日ゴールを設定できるノートがあります。

見かけはサラリーマンのルーチンワークであっても、私もあの学生さんのように笑顔になれていると思います。

一緒に始めてみませんか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)